友人に誘われて入門したゴルフが面白すぎました。

テレビを見て興味があったり、友人に遊びで誘われたのがきっかけです。テレビでは、アニメプロゴルファー猿をしていたり、その後もゴルフマンガが出て観たり読んだりしていました。当時は、パターゴルフ場が自分が住んでいた所のあちらこちらにあったので家族で行ったり、友だちと行ったりしていました。それから、パターゴルフだけではなく、打ちっぱなしのゴルフ場にも通い始めました。 パターゴルフでは、30mのロングコースがありました。たまたま一打で入ったこともあり調子に乗っていた時もありました。それから打ちっぱなしのゴルフ場に行きましたが、思ったようにボールに当たらずに当たっても、右か左かにカーブしてしまうようになっていました。また距離も飛ばないためにプロゴルファーのように打つのは難しいと思いました。 打ちっぱなしのあまり良くなかった経験があるため、その後はあまりゴルフをしなくなったように思います。友人からも誘われてもお断りすることが多かったと思います。あの時、もう少し思ったようにボールを飛ばすことができていれば、もう少しゴルフに対する見方や取組方が変わっていたかもしれません。パターゴルフも下火になっていったためできる場所もなくなってしまいました。その影響も自分にはあったと思います。 初心者がゴルフスクールに通うことには賛成です。なぜなら私のようにゴルフが苦手やあまりしたくないという気持ちになるのを抑えることができるかもしれないと思いました。我流でフォームができてしまったら後で修正するのに時間がかかると思います。可能でしたらゴルフスクールに通って習う方が良いと思います。